スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

校長先生とクジラ

アニメーション「校長先生とクジラ」を観てみました。世界の国々で、捕鯨について賛成派と反対派に分かれて協議しているということは知っていましたが、戦後の食糧難時代に重要なタンパク源としてクジラの肉を食べて助けてもらっていたということは知りませんでした。

以前マンガ「美味しんぼ」でも捕鯨について描かれたことがあり、クジラは増えていると結論が出されていたので、「そんなものか」くらいに思っていましたが、「校長先生とクジラ」を観て、やはりクジラが絶滅の危機に陥る前に、人は「しっかりとした対策を考えたほうが良いのではないか」というふうに思うようになりました。

補足として書き加えると、わたしはクジラの肉を食べたことがありません。

「※BloMotion・キャンペーン参加記事」


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
定番ショップ
プロフィール

けむりんぱ

Author:けむりんぱ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。