FC2ブログ

本多孝好 新刊小説「正義のミカタ ~I'm a loser~」

本多孝好さんはデビュー作『MISSING』から注目をあび、第132回直木賞に『真夜中の五分前』でノミネートされている作家です。そんな本多孝好さんの新刊『正義のミカタ ~I'm a loser~』が、2007年5月24日に発売されました。

高校時代いじめられていた主人公が、生まれ変わろうと決意して入学した大学で、かつての同級生と再会してしまいます。人生とはなかなか上手く行かないものです。そして、またいじめられそうになるのですが、 「正義の味方研究部」の人たちが、助けてくれます。『正義のミカタ ~I'm a loser~』はそのような青春ストーリーです。

わたしの正義の味方でありヒーローは映画「マトリックス」のキアヌ・リーヴスが演じたネオです。自分の命と引き換えに世界を救ったネオはヒーローです。『正義のミカタ ~I'm a loser~』は「世界を救う」とか、そこまで重たいテーマではないですが、ぜひ読んでみたい一冊です。


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
定番ショップ
プロフィール

けむりんぱ

Author:けむりんぱ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード