FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十六夜オンラインショップ

十六夜(いざよい)のホームページを観て本当に驚きました。何が驚いたかというと、オシャレだからです。そして何がオシャレかというと「風呂敷」です。わたしのイメージではオシャレとは縁のないと思っていた風呂敷がとてもオシャレです。

風呂敷とお香の専門店十六夜では風呂敷の新しい使い方 をいろいろ紹介しています。十六夜が提案する新しい風呂敷の使い方にはいろいろなパターンがあり、包装紙の替わりやファッション、テーブルコーディネートに至るまで折り方を工夫してわかりやすく紹介しています。わたしは「風呂敷活用術」を観て、それを参考に風呂敷で収納してみたいと思いました。埃っぽく、味も素っ気もない収納場所も鮮やかになりそうです。

十六夜のホームページを観て、わたしが風呂敷を使うのなら、クリスマスなどのイベントなどで、風呂敷でラッピングしたギフトををお世話になっている方に手渡ししたいと思いました。その理由は十六夜の風呂敷ラッピングは若い人にも年輩の方にも、珍しくて喜ばれると思うのはもちろんのこと、包装紙のラッピングはほとんどの場合は捨てられてしまいますが、風呂敷はいつまでも使えるからです。

シャレた帽子などは、箱がかさ張るので、プレゼントするときに箱ごと包んだとしても収納スペースに困ることがあります。風呂敷を華やかにアレンジして包み、プレゼントした後、普段はその風呂敷を帽子の保管袋として使ってもらえれば、ずっと役に立って嬉しい気がします。巻いて両端をハンガーのパイプに結んで吊るす収納など、ひと目で中身がわかって取り出しやすいと思います。使い捨てでなく、七変化して、さまざまなシチュエーションで再活用できるので、エコライフの意味でも利用価値があります。

また風呂敷でラッピングしたギフトをもらった人が驚いている顔を想像するだけでも楽しくなりそうです。そのような理由から、ぜひ今年のクリスマスは「和」のイメージで、十六夜の提供する「風呂敷ギフトラッピング」で、贈り物をしてみたいと思いました。

十六夜が提案する新しい風呂敷の使い方

十六夜が提案する新しい風呂敷の使い方

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
定番ショップ
プロフィール

けむりんぱ

Author:けむりんぱ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。