FC2ブログ

ワークスアプリケーションズ

就職活動をして希望の会社に内定したにも関わらず、自己分析などを失敗したために、実際に入社をしたら自分に合わなかったという話は良くある話です。就職を成功させたい方や、自分の潜在能力などに興味のある方は、毎年15,000人以上が志望するインターンシップが始まっていますので、「ワークスアプリケーションズ」をチェックしてみると良いと思います。「ワークスアプリケーションズ」はIT業界で急成長している企業で、そのインターン(インターンシップの略称)は「問題解決能力」を発掘するという独自性の強いものです。

わたしの経験上だと、就職活動の際に企業を選ぶポイントは、もちろん勤務地や待遇なども重視しますが「職種」です。自分のできる職種なのかというところがとても重要です。一般的な企業だと「いかにして自分の会社に利益をもたらす人材を上手に使うか」にしか興味がないので、待遇などに関しては、企業が求めている経験やスキルがなければ、話にならないと思います。そのために待遇を先に重要視してもナンセンス以外のなにものでもないので、就職活動の際には、自分の経験やスキルの活かすことのできる職種を一番重視します。その上で待遇などを見ます。

わたしの場合はアルバイト感覚でやっていた仕事が、そのまま就職に結びついたので、あまり参考にはならないとは思いますが、会社に入ってから教えてもらうというスタンスでは、自己分析など以前の問題で、2~3年もすれば自分の描いていた生活とのギャップを感じるようになると思います。

いろいろと言い分はありますが、正社員は酷使され、派遣は経済的に厳しいなどの日本の雇用形態を早く改善して欲しいと思います。


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
定番ショップ
プロフィール

けむりんぱ

Author:けむりんぱ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード