スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニコン『エピカコールドアクアモア』

メニコンの『エピカコールドアクアモア』というソフトコンタクトレンズのケア用品を10月下旬から使い始めています。このケア用品を使い始めてから、うるおいを長く持続させるというだけあり、簡単なレンズケアで、それまで使用していたソフトコンタクトのケア用品に比べて、心なしか、長時間レンズを装着しても目が疲れなくなった気がします。しっとり快適な装用感が得られています。

meni01.jpg

また、くもりの原因でもある脂質汚れを、かなり、しっかりと、このケア用品は洗浄してくれているみたいで視界もとても良好で、今まではケア用品はどれでも、それほど大差はないと思っていたのですが、ケア用品でもこれだけ違うのだと実感させられました。

meni02.jpg

まだ、この『エピカコールドアクアモア』を使い始めて短く、あくまでも、わたしが数日のあいだ使用した感想ですが、総括すると、毎日のことで面倒でも、手を抜かずにできたので、眼のためにとても良いと思いました。また一本ごとにレンズケースを交換することができて、衛生面でとても効果的だと思いました。

meni03.jpg

そのため、今まで、ソフトコンタクトのケア用品に気を掛けなかった方や、今使っている賞品に不満を持っている方などには、ぜひ、一度、メニコンの『エピカコールドアクアモア』を試してみてもらいたいと思いました。わたし自身もとても良いコンタクトのケア用品に出会うことができたと思っています。

meni04.jpg


meni05.jpg

メニコン 125*125


リンクシェア レビュー・アフィリエイト



ドコモプレミアクラブのキャンペーン第2弾!

ドコモプレミアクラブでは、会員限定で「あなたのドコモがクーポンになる!」キャンペーンの第2弾を9月30日まで実施しています。希望賞品を登録した後に、アンケートに答えることにより応募することができます。

わたしが、第2弾の「ドコモプレミアクラブ」キャンペーンで興味を持ったのは、もちろん豪華賞品もそうですが、「ドコモポイントを確実にゲットできるところ」です。よくあるアンケートに答えると賞品が抽選で当たるキャンペーンだと、しっかりアンケートに答えても「何ももらうことができずに時間の無駄だった」ということがほとんどです。ネット主流の現在においては懸賞もありふれているので、抽選だけで参加者が何も得をしないキャンペーンには、わたしはまったく魅力を感じません。しかし、この「NTTドコモ」のキャンペーンは「希望賞品を登録」と「アンケートに応えて応募」するだけで、もれなくドコモポイントをもらうことができるので、とりあえず参加するだけでも損はしないところが非常に良いところだと思いました。

NTTドコモのキャンペーンに興味のある方は、ぜひチェックして下さい。




女性雑誌とコラボしたオリジナルカバーのマッサージソファ

パナソニックの女性雑誌「anan」「クロワッサン」「eclat」とコラボしたオリジナルカバーの「マッサージソファ」はとても素敵です。

どのオリジナルカバーも良いのですが、わたしがオリジナルカバー3種類のなかで、一番良いと思ったのは「anan」のカバーです。自分の仕事部屋にインテリアの一つとして気軽に置くことができると思った点で、このカバーが良いと思いました。

最近肩が凝るため、仕事部屋に「マッサージ・チェアー」が欲しかったのですが、あまり良いデザインの製品がなかったので購入を控えていました。部屋は数台のパソコンとディスプレイをはじめデジタル機器で囲まれてはいますが、シンプルモダンまとめていて、とりあえず、こだわりを持っていますので、これぞ「マッサージ・チェアー」というデザインの商品は敬遠していました。

しかし「anan」のカバーなら申し分ないので、パナソニックの「マッサージソファ」を、個人的に、もう少し詳しく分析して、合計300名にオリジナルカバーがプレゼントされるキャンペーンに応募したいと思います。それほど、わたしには3種類のオリジナルカバーのなかで「anan」のオリジナルカバーが魅力的に思えました。




マカフィー・インターネットセキュリティ 2009

マカフィーのウイルス対策/セキュリティソフト「インターネットセキュリティ 2009」を主にネットサーフィンなどで使用しているノートPCに導入しました。

まだインストールしたばかりですが、まず、このセキュリティソフトの第一印象はかなり良いです。今まで使用していたソフトが非常に重たく感じていたこともあり、かなりマカフィーのソフトは快適に感じます。

例えば、今まで使用していたセキュリティソフトだと、ネットブラウザーやメールソフトを起動させるときに、いつもではないのですが、たまに、セキュリティソフトが干渉しているせいか、やたら起動に時間が掛かり、イライラさせられるときもあったのですが、今のところ、このソフトでは、アプリケーションの起動で、それほどイライラがありません。

また、PCのスキャンとハードディスクの最適化もしてみましたが、思ったよりも速く作業が終了したので、マカフィーのウイルス対策には、今のところ大変に満足しています。

さらに、一世帯3台までこのソフトはインストールすることができるのも、とても、うれしいところだと思いました。最近はPCが低価格化しているので、最近、流行している「ネットブック/ミニノートPC」などのサブ機を購入しようとしている方も多いと思いますが、「マカフィー・インターネットセキュリティ 2009」なら、新たなウイルス対策/セキュリティソフトを購入する必要がないので大変に経済的だと思います。


mcafee01.jpg


マカフィー・ストア

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

「BIG」で6億円の夢を見よう

1等の最高当選額が6億円のくじ「BIG」は夢を見ることができます。最近はニュースなどを見ると、経済不況や政治不信から、「人々は夢や希望を持つことのできない時代」だと、各コメンテイターはよく口にします。確かに生活が厳しく、夢や希望を持つことを忘れてしまったという人も少なくなってしまったのかもしれません。ただし、人間を成長させるのは夢や希望がベースで、そして、それを実現させるために努力することにより成長して行くものだと個人的には思っています。

確かに「BIG」はくじなので、1等が当たる確率は約480万分の1と、限りなく低いですが、それでも「マイホームが欲しいなー」とかの漠然とした夢や希望を見ることができます。その漠然とした夢や希望から、新たな目標ができたり、忘れていた目標が再び蘇るかもしれないので、「BIG」で6億円の夢を見るのは、とても良いことだと思います。当たる確率は低いですが、「BIG」で夢や希望を持てる可能性は無限大です。

6億円の夢を見たい人で「BIG」に興味のある人はサイトへアクセスして下さい。



子どものケータイなら低電磁波のウィルコム!『THINK キッズ PROJECT』

子どもの健康のことを考えるとケータイの電磁波は低いほうが良いです。ウィルコムのケータイは低電磁波なので安心だと思います。また、ウィルコムでは子どもと母親の安心なケータイ生活を提案する『THINKキッズPROJECT』が始動していますので、子どもの居る方は『THINKキッズPROJECT』をチェックしてみると良いと思います。

「親として子供の安全を守るために意識していること」

わたしが親として子どもの安全を守るために、日々意識していることは、たくさんあります。なかでも最も気を付けていることは、子どもの手の届くところに、不用意に物を置かないことです。まだ子どもは一人立ち歩き始めたばかりの月齢なのですが、自分の興味のあるものは、手を伸ばして取りたがり、手に取ったら何でも口に入れたがるので、自宅のテーブルの上や収納ラックの上には物を置かないようにしています。わたしの日常生活の必需品であるタバコだったり、のど飴も、誤飲の原因として、よく取上げられているので、子どもの安全を守るために、絶対に手の届かないところに置くことを心掛けています。



治験ボランティア インクロムってご存知ですか?

一般に薬が市販される前の重要な作業だということは知っていましたが、正直に言うと、「治験」というと少し恐いイメージがあり、もし、自分に「糖尿病」などの症状があり改善したいと思っていたとしても、「治験ボランティア」に参加してみようとは思いませんでした。しかし、インクロムのサイトを見てみて、そのイメージは大きく変わりました。どのように変わったかというと、法令で定められている安全性に関するガイドラインをしっかり守っているので、自分が想像していたよりも遥かに治験は安全だというところです。

インクロムのサイトを見ると、治験ボランティアには、様々なメリットもあり、条件が合えば申し込みをすることができるみたいので、もしかすると、わたしも参加するときが来るかもしれません。



カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
定番ショップ
プロフィール

けむりんぱ

Author:けむりんぱ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。